submenu14 submenu15

◆ヒュッテの使用について
b_simple_45_0L
ヒュッテは現在、山岳部同窓会が管理し、使用時は原則として小屋当番がおりますが自炊です。
大菩薩ヒュッテ利用者(グループの場合は責任者)は、本校の関係者(在校生・教職員・同窓会会員・ PTA会員)で、その家族・友人知人を同伴することもできます。  

◆在校生の使用について
b_simple_45_0L
保護者以外の同伴・引率で宿泊する時は、保護者の同意が必要です。在校生だけでの使用はできません。  

◆その他
b_simple_45_0L
次のことが判明した場合は、直ちに使用中止または今後使用を認めないことがあります。 
虚偽の申請をした場合 
使用条件に違反した時 
当番の指示に従わない時 
この場合、使用者が損害を被っても、本校はその責めを負いません。 施設・設備等を汚損または滅失した場合、使用者・責任者が損害の賠償をしなければなりません。

◆申込み方法(予約・問い合わせ)
b_simple_45_0L

山岳部同窓会事務局へ直接申し込んでください。(同窓会報等に載っています)
メールにも、できるだけ対応いたします。 

◆申し込み時に必要な事項
b_simple_45_0L

・氏名 ・住所 ・電話番号 ・卒業年(回生) クラス(在校生は学年・クラス他)
・希望日時(ヒュッテ到着予定時刻)・人数(大人・子供・在校生)・連絡先
・変更の場合は速やかに事務局へ連絡してください。
 (中止の場合、キャンセル料をいただくこともあります) 基本的に貸切扱いはできません。



期 間     5月の第1週(積雪・気温・水の状態によりかわります)~11月の第1週の土曜日
        休祭日の前日・平日は当番が上がることができれば可

使用時間    15時(土曜日)~翌日午前中 
使用料     1,000円・在校生 500円
        使用料は当日小屋当番の人に渡してください。 キャンセル料は郵送していただきます。

◆設備等
b_simple_45_0L
○プロパンガス(コンロ) ○炊飯器(8合、3升)  ○食器、炊事用具は大体揃っています。
○水道(5月頃~11月) ○電気(照明のみ。季節・天候により時間制限あり)
○簡易水洗トイレ(水道開通期間中)  ○毛布、マットレス

◆最低持参するもの
b_simple_45_0L
食   料 残ったものは全て持ち帰っていただきます
防 寒 具 東京より気温が5度~10度低いです。
雨 具 他 傘などと、懐中電灯(夜、外に出る時に必要です)
そ の 他 保険証の写し、ハイキングをする方はそれに必要な装備など

◆注意
b_simple_45_0L
○ごみは全て持ちかえり(可燃物・不燃物を問わず)
○ヒュッテ内外・トイレの清掃・節電
○その他小屋当番の指示に従ってください