都立武蔵高校 | 大菩薩ヒュッテ 公式ページ

都立武蔵高校・附属中学の関係者のための施設である「大菩薩ヒュッテ」の公式ホームページです。

都立武蔵高校 | 大菩薩ヒュッテ 公式ページ イメージ画像
”大菩薩ヒュッテ”は、都立武蔵高/中の現役生・教職員・PTA会員・同窓会会員なら、どなたでも利用できる施設です。

利用者の声

昨年から試行を重ねてきた「大菩薩ジオツアー」ですが、「ジオトレアカデミー*」さんと 山岳部同窓会 の共催という形で、しかも山岳部の正式宿泊山行に組み込まれる形での実施となりました。* https://www.geotrekking.jp/ 顧問は久田 健一郎先生 と 私の同窓生だったSさ
『[7/23,24 大菩薩ジオツアー] 開催報告』の画像

この夏には平日(8/16,17)にも利用がありました(小屋番の手配がつけば平日利用も可能なのです~ご相談くださいね)。18回生同窓生5名+44回生(一人)での利用でした。世代をこえたつながりができるのは、ヒュッテならではと思ってしまいます。以下に18回生からいただいたメール
『[8/16,17 18回生+44回生] 利用者の声』の画像

次は8/20,21に利用いただいた32回生のお仲間の方からの声を共有します!こちらのパーティもヒュッテを気に入っていただけたようで、本当にうれしいです!!***************************************大槻様(←対応した小屋番の名前です) 早速ですが、ヒュッテの感想文をMさ
『[8/20,21 32回生] 利用者の声』の画像

2022.4.29,30の小屋開けでStartした2022年度ですが、様々な方に利用いただきヒュッテ利用の可能性も大きく拡がりました!利用いただいた皆様ありがとうございます!!それぞれの詳細は追ってUpしますが、まずは利用履歴をここにまとめます。・4/30-5/1 山岳部の若手OB歓迎山
『GW~夏休み、様々な出会いがありました!』の画像

9/25,26に利用いただいた33F有志の方々から、写真と感想が届きました。以下にそのまま掲載します。外が肌寒い霧の森だからこそ、人気もない幻想的な自然を身近に感じ、薪ストーブの温もりが身体に染み入る感触を感じられますよね。投稿いただきありがとうございます。次はぜ
『霧の中ながらも。。(21.9/25,26 33F有志での2度目の利用)』の画像

7月に初めてヒュッテに来た父娘の再訪(父:94年卒のラグビー部、娘:年長)。前回すっかり仲良くなったうちの娘は、再開できると聞いて大喜び。初日からずっと行動を共にし、秋間近の大菩薩を楽しんできました!9/18(土):台風をやり過ごすために、屋根のある遊び場を目指し「
『台風一過の神成岩!(9/18,19利用者と一緒に);麓ではフルーツ公園』の画像

21年7/23,24で『夏の利用体験会』開催!2組6名が参加した今回の体験会では、「ハイキング」「みんなでの炊事」「新しい薪ストーブを囲んだ歓談」・・・と、夏のヒュッテを体験してもらうことができました!ちょっと遅くなってしまいましたが、その開催報告です。参加者は、64
『『’21夏の利用体験会』開催報告』の画像

1984(昭和59)年あたりからの”ボサツノート”が発掘されました!その頃の「クラス合宿」に参加された皆様、その頃のコメントが残っているかもしれませんよ!(私のクラスのはなぜか残っていませんでした。。ヤバいことが書かれていて誰かが燃やしてしまったか?)クラス合宿が
『【青春の軌跡】”ボサツノート”を発掘!』の画像

今年のGWは新鮮な風がたくさん吹いたお休みでした!その一つが、今年の卒業生(山岳部Sくん)がさっそくGWにヒュッテを利用してくれ(5/2(日)昼~5/3(月祝)早朝まで)、ふだんはなかなか足を延ばせない「黒川鶏冠山」まで縦走したのです。5/2は裂石(大菩薩登山口)から歩いてヒュ
『今年の卒業生(山岳部Sくん)が黒川鶏冠山まで縦走!』の画像

今年の干支”牛”が名前についた『日本一』の山、ご存じですか?『牛奥ノ雁ケ腹摺山』です!* この写真は「大月市観光協会ホームページ」からいただきました  https://otsuki-kanko.info/category/content-page/view/198ヒュッテからも容易にアクセスできる標高1,990mのこ
『今年の干支にちなんだ、日本一の山!←行ってきました!!』の画像

↑このページのトップヘ